片桐衣理がお答えする ヒアルロン酸注入 片桐衣理がお答えする ヒアルロン酸注入 片桐衣理がお答えする ヒアルロン酸注入
片桐衣理がお答えする ヒアルロン酸注入片桐衣理がお答えする ヒアルロン酸注入

片桐衣理式プチ整形、ヒアルロン酸注射・注入、ボトックス注射

■治療前・後の注意事項

【ヒアルロン酸注入法】

処置直後より化粧可能です。注入部位は、直後軽くマッサージをしてなじませますが、特に医師の指示がない限り定着するまで過度には揉まない方が良いでしょう。
また、鼻筋の処置後は、当日のみ眼鏡はかけないようにご注意ください。
部位によって異なりますが、術後の腫れや赤みなどはほとんどありません。術直後より効果が実感できます。


【ボトックス注射】

術直後より化粧可能です。注入部位は周囲への拡散防止のため揉まないで下さい。
術後は痛みや腫れは非常に稀です。注射の跡がポツンと残ることがある程度で殆どわかりません。術後3日ほどで効果が現れます。(術後、徐々に効果が現れるのではなく、突然効果が発現するイメージです。)

 

前のページ

前のページ