片桐衣理がお答えする ヒアルロン酸注入 大人気!雑誌でも話題の衣理クリニックの化粧品 美容皮膚科・アンチエイジングの衣理クリニック
お問い合せ電話番号03-5786-0077メールフォームからお問いあわせ

片桐衣理式プチ整形、ヒアルロン酸注射・注入、ボトックス注射

”プチ整形”の考え方

衣理クリニックはにきび・しみ・しわ・ほくろなど、美容に関する皮膚トラブルを専門に治療している 美容皮膚科です。

ご紹介するヒアルロン酸注入・注射法とボトックス注射法は、最新美容治療としてテレビ・雑誌をはじめ、さまざまなメディアで紹介されて特に注目を浴びています。
また、クリニックにも連日たくさんの問い合わせをいただいています。

「もっと細かい説明がほしい」「もっと具体的な説明がききたい」とのご要望を多くいただき、当院HPをはなれ、独立したHPで改めてプチ整形ヒアルロン酸注入・注射、ボトックス注射治療をご紹介することになりました。

この処置はプチ整形という名前の通り、美容整形イメージが強く、お肌をいかに美しくするかという 美容皮膚科本来の目的とは少し「ずれ」てしまっています。
しかし、美容皮膚科では、ご紹介する ヒアルロン酸注入・注射およびボトックス注射治療のいずれも抗老化治療(アンチエイジング)のしわ治療として 日常的に行われており、その目的や部位を変えて治療に応用したのがいわゆる“プチ整形”なのです。
(レーザーによるしみ治療などは、プチ整形からはずして考えています。)

プチ整形では人に気付かれずにポイントを修復することで顔のイメージを変えることもできます。

また、時に美容外科手術のようにはっきりとお顔の変化を期待することもできます。 このプチ整形の最大のメリットは、一部修復することで非常に簡単に「お顔がすっきりする」 「元気に見える」「化粧映えする」ことです。

“それでもやはり大変な手術なのではないか”と思われる方が多いようですが、実際、体験した方は 「こんなに手軽で楽なのか」という感想を持たれる方が多いのです。

そして処置後も「手術をした」「整形をした」という意識はなく、まさにメイク感覚で、違和感もなく、 数日もすれば、もともとこんな顔だったのだとごく当然のように感じてきます。 (ファンデーションやハイライトで影を作ったり、強調していた部分がノーメイクで可能になる イメージです。)
また、プチ整形によって手軽に得られたちょっとした変化によって、表情や笑顔に自信がついて、 仕事や対人に積極的になれたり、その性格までより前向きに変われる方が非常に多いようです。
表情や笑顔に自信がもてたり、結果、仕事や対人に積極的になれ思い切ってやって本当によかったと思う人が多いようです。
しかし、プチ整形はその手軽さばかりが強調され、現在のブームになっていますが、
このHPではそのメリットだけでなく、リスクや皮膚科としての考え方、診察時に患者様によく質問 される事項についてなどまで触れてご紹介します。
リスクを含めて正しい知識を持って頂いくことで、もう一歩踏み込めないと思っている人の手助けに なれれば幸いです。

処置を受診する、しないも医師を選ぶのも患者の自由であり、その結果に対してもある意味では 自己責任による部分もあるかと思います。それだけに、最善の治療を受けるためには患者様 一人一人が正しい知識を身につけていかなければならないと考えます。

確かに比較的手軽な治療ではありますが、大事なお顔に手を加えるわけですから、
単にファッション感覚だけで受診するのではなく、価格以外にもさまざまなリスクやメリットなどまで じっくり比較検討、考慮し、しっかりとした知識をもった上で施術を判断していただければと 考えております。
また、それがより満足度の高い治療につながっていくのではないかと考えます。

 

前のページ

前のページ